Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。本格始動まで後少し!やがて、第1章の幕は開く…。

【朝ブログ】MacBook Air 2018 登場の噂に胸躍る?

f:id:einhander1341:20180306034152j:plain

先日、MacBook Airの新型が出るという噂を聞きつけて、胸が躍っている十六夜ヒロです。

そこで、単純なる希望的観測で終わらないように、僕なりのこだわりでもって、どうあるべきか考えて見たいと思います。

 

Retina Displayは絶対、採用すべき理由。

Retinaとは網膜を意味する言葉であり、アップル製品のほとんどには採用されている『美しい画面』の事で有り、NTT docomoが初めて参戦したiPhone 5sではすでに採用されていたのですよ。

Retinaディスプレイ英語:Retina Display)は、アップル製品のうち、100〜200ppi程度であった従来の倍の解像度、高画素密度のディスプレイを指す名称である。「Retina」(レティナ)は英語で「網膜」という意味で、画素が細かく人間の目で識別できる限界を超えている[1]、ということから命名された。

From Wikipedia 

Retinaディスプレイ - Wikipedia

Macユーザー(現行MacBook Air除く)のほとんどが、『なんだかわからんけど、画面が美しいから』という理由で選んだ場合は、すべて『Retina Displayだから』である。

iPhoneユーザーだったら、画面を見て欲しい。すぐに理解できるはずです。

MacBook Airの打ち切りの噂はここに端を発する事だったと記憶している。

だがしかし…。

MacBook Air 2018登場の噂が浮上した!

ただ一つ忠告したいのは、Retina Displayは美しい分、かなり高価だという事だ。これだけは言っておきます。

MacBook Airの再浮上にざわざわする。

おそらくiPhone Xの失速におけるAppleさんの急激な打開策であったんじゃないかと思うのですよ。

それだけAppleさんのユーザーのうち『高級派志向』の人は、半分程度にまで下がったとも言えます。

『安くてもMacを!』と言った『低額派志向』の人がこれだけ多くなったのも、頷ける結果かと。特に学生さんにはMacBook Airの需要が非常に高いですね?

www.gizmodo.jp

低価格のMacBook Airが出るとなると、デスクトップ最安値のMac miniの存在感はさらに薄れるでしょうねぇ。そもそもApple創始者の故・スティーブ・ジョブズさん自身がミニマリストでしたからね?

もう、Apple再生にはMacBook Airのアップデートは必須です!

これだけは『譲れない想い♪』

japanese.engadget.com

ぼくがMacBook Air 2018に求めるのはこの最低条件です。

  • Retinaでなかったとしても、目が疲れにくい1920×1080px以上のディスプレイ
  • 価格帯がカスタマイズ込みで税抜き100000円以下。(税込110000円程度+AppleCare+で25000円程度で137500円税込み程度)
  • CPUは遅くても構わない(オンラインゲームをしない為)から、メモリを16GBまで対応して欲しい。(デフォルト(規定)でもカスタマイズでも可)
  • USキーボードは譲れない。(そうなるとオンラインショップが濃厚かと。)
  • ストレージは512GBSSDを装備。256GBじゃ、iTunesの管理と原稿のストックですぐに埋まる。1TBは職業YouTuberじゃない限り必要はないかと。
  • USB-TypeC(Thunderbolt3)の採用。バッテリー時間も10時間以上。
  • さらに薄くて軽くなったMacBook Proと完全に差別化を図って欲しい。
  • 電源供給も含む対応のUSBハブが出て欲しいですね?

かなりわがままな欲求になったけど、これは譲れない。

そこで問題になるのは、現行MacBook Airとの比較です。

f:id:einhander1341:20180306042435p:plain

1.8GHzデュアルコアIntel Core i5 プロセッサ(Turbo Boost使用時最大2.9GHz)
8GB 1,600MHz LPDDR3メモリ
512GB SSDストレージ
Intel HD Graphics 6000
バックライトキーボード - 英語(US)

8GBのメモリから一歩も進歩していない。これじゃ、将来性の見通しが立たない。だめだこりゃ!(ずっこけの音楽(ファンファーレ)by ドリフの大爆笑)
カスタマイズしても、138800円→152680円(税込)ですね?ただし、これにはAppleCare+は未加入の状態です。
所詮、用途は移動しながらのブログ書きなので、低機能でも十分だが?

MacBook Proとの比較。

ぼくがかねてよりMacBook Proを所望しておりましたが、かなり性能のいいMacBook Airが出たら鞍替えするかもしれませんね? 

www.alkanet-books.com

f:id:einhander1341:20180306044705p:plain

やはり格段の差ですね?

第7世代の2.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
16GB 2,133MHz LPDDR3メモリ
512GB SSDストレージ
Intel Iris Plus Graphics 640
Thunderbolt 3ポート x 2
バックライトキーボード - 英語(US) 
値段が208800円の229680円(税込)になりますね?これでもAppleCare+未加入の値段です。
グラフィックは動画再生で威力を発揮するので、テレビ(DVDプレイヤー)を持っていない身としてはコレも重要視したほうがいいかも。あ、光学ドライブは持っています。
お値段が2倍ぐらいの差はあります。
なんでも使えるMacBook Proか、ブログの編集しかできないMacBook Airか大変迷いますね?

あとがきにかえて。

3年ぐらい使っていて、陳腐化するパソコンはあまり高いものを買っても宝の持ち腐れになる可能性も秘めております。
ただし、メモリ(DDR)の16GBはどうしても譲れません!
実際、16GBになって初めて快適に動くアプリも登場していますし。
5年以上は使いたい。将来に備えての投資だと思えば、安い買い物かと?
7年間使っていたWindowsPCの”BEATRICE”も9万円で買ったはずだが、部品代のぞいて、わずか6000円の買取価格でしたからね?
それに比べりゃ、Apple製品は保証が効いているのですよ。
それでは、お早いですが、ここで切り上げたいと思いますね?

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それじゃ、またね!(新しい言い回し募集中です!)