Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。上半期中に1冊出したいですね!

MENU

【朝ブログ】僕がぱくたそを75%酷使する理由。資本主義から価値主義へ。

f:id:einhander1341:20180227052625j:plain

最近、副業を探しているAlkanet-Books.com当主の十六夜ヒロです。

本来だったら、本業をパワーアップすべきなのでしょうけど、確実性が見込めないのですよね?

僕がぱくたそという無料写真素材を理由する理由について語りたいと思います。

 

ぱくたそとは?

www.pakutaso.com

ぱくたそとは、フリー素材の写真サイトです。

この他にも『いらすとや』などの無料画像サイトがあり、これらは広告収入によって成り立っています。

今の所、最も使いやすいのがぱくたそと言えますね?

僕のMacユーザーの元師匠、やすだ”メタル”しんやさんもぱくたそをよく利用しています。

僕が先日まで『いらすとや』を利用しなかった理由。

僕が『いらすとや』を利用しなかった理由は、いらすとやのイラストをみんなが使っているマジョリティであることが理由でしたが、今は使っています(2018年4月21日現在では既に)。

画像検索をしてみれば、大抵いらすとやに当たり、しかも、個人店舗のメニュー看板などにもいらすとやのイラストが使われています。

現在では、いらすとやさんの誰得なイラストを使用させていただいております。

できれば自分の写真を使いたいですね?

できれば、僕自身の写真を使いたいのですが、自撮り棒や自撮りの技術を持ち合わせていませんし、僕自身が美形でもありませんので、読者様の目を汚すかと。(笑)

どうしても見たい奇特な方々は、noteのページからFacebookに飛び込むか、お問い合わせに『Facebookページが見たいのですが…。』と問い合わせてください。

本名と素顔をお教えいたします。

note.mu

最近は、iPhoneなどスマホであまり写真を撮っていないので、インスタ映えする写真もありませんし。(笑)

そもそも、会社とスーパーと自宅の往復で刺激的な活動は読書とブログ執筆以外はやっておりません。

昨日は何をやったか?

昨日はごま塩をよく食べるので、ごま塩を保管する容器と黒ゴマとおかずを買いにゆきましたが、近所のマックスバリュー(イオン)でのパクチーの安売りが罠でしたね?

…ナンプラーの新鮮プラスティック容器がありましたので、ナンプラーを買ってしまいました。

ごま塩を作って、シャケ骨缶とナンプラーと一昨日のアボカドを食べただけでした。

わざわざブログにするほどでもない。(苦笑)

新しい楽天カードが来たけど、Apple Payに登録して、古い楽天カードはハサミを入れて処分したぐらいかな?流石に個人情報が載っているから、写真撮影できないし。

今日は髭を剃らずに、だらしない格好で朝ごはんを食べて、弁当を用意して会社に出かけます。

今日はApple Watchホルダーが手に入りますので、仕事後に自宅待機しないといけません。

今朝は4時まで眠ったものの、昨日の2時起きのせいで脳が起動せず、18時ごろからずっと眠っていましたね?

どうもすみません。(汗)

資本主義から価値主義へ。

一昨日の時点で、佐藤航陽さんの『お金2.0』を読破いたしました。すぐに読破できないほど難しい本じゃなかったのですが、なかなか読書する時間が取れなかったのです。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

 

それと同時に栗原類さんの本も読んでいたし、その前に食品添加物の本も読んでいましたので。

その中で特に興味深いのが『資本主義から価値主義』へのシフトです。

今までは『いかに効率よく多くのお金を稼ぐか?』にクローズアップされました。

例えば、大学を出ればそれだけ給料が高くて、多くのお金がもらえますね?

しかし、今ではスマホなどのデバイスが優れて来たおかげで、お金を稼いだ人よりも、『多くの人に価値を与える人』の方が偉い世の中となりました。

YouTubeの収入規則が2月に厳しくなったことで、『頑張れる人が報われる』世の中になりました。

www.aominablog.com

これにより『トリビアの泉』や『所さんのニッポンの出番』の再放送などといった違法動画が削除され、努力したYouTuberの動画が残ります。

やっとYouTubeの風紀が整理されたかとホッとしています。

それにHIKAKINさんはこのまま残ると思いますが、プロレスラーシバターなどといった炎上商法も段々と下火になってゆきますし、Kazuya氏などのような政治ネタも『ヘイト(憎悪)』に関連するものは淘汰され、方向性を変える可能性が見られます。

さて、本題の『資本主義から価値主義』へのシフトですが、これはいろいろな発明によって、色々な意味で〇〇の民主化が行われた結果と言えるでしょう。

例えば、グーテンベルグの活字印刷の発明によって、文字は支配階級の独占ではなくなり、誰もが読み書きができるようになりました。

あのフランスの英雄、ジャンヌ・ダルクは文盲(文字の読み書きができなかった)であったと言われます。現代日本の識字率は99%以上と言われています。

それが今では、Google検索による知識や情報の民主化によって、『物知りさん』や『トリビアハンター』は失業しました。

これからは、個性が重視される時代となりましたね?

『僕はこれだけのお金を企業のために稼ぎます!』という人よりも『僕自身にはこれだけの価値を与えることができます!』という人が社会で活躍する世の中となりました。

僕の世代がまだ若かった頃は『ネチケットが死んでしまった!これからはネットを免許制にすべきだ!』と言っていましたが、その言葉は今では時代錯誤となってしまいましたね。ネットリテラシーという新しい勉強が必要となってきました。

これって、最近の『ドローンは免許制にすべきだ!』という声に似ていますね?

流石に金融が直接からむ『仮想通貨』のブロックチェーンなどを利用するにはマイナンバー照会が必要ですがね?(笑)

これからは、履歴書が書けるだけではダメで、職務経歴書を書くことはむしろ必須。それどころか、FacebookなどのSNSによるアピールも必要とされる世の中となりましたね?

過去記事。

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それじゃ、またね!