つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

3分づき米に切り替えた。Apple Watchホルダーが気に入らない。(泣)

f:id:einhander1341:20180226042522j:plain

(2018年10月23日 更新)

昨日はついに玄米の栄養素を取り戻すべく、JAさんで3分づき米を買った。

 

より玄米に近くなったので、食感がボソボソする。水加減が足りなかったのか?

しかし、炊飯は白米モードで炊けるので、『コシヒカリモード』で炊くことができる。

 

これにごま塩をかけたら極上のご馳走になる。

JA直売店さんさえあれば、いつでも買えるのでぜひ試して欲しいですね?

それじゃ、ヒアウィーゴー!

 

今日の日本経済新聞から。

初代aiboの開発者が社長を務めるある会社が、ソフトバンクのペッパーを使った、警備会社を立ち上げた。

ペッパー君を使ってお客様に声をかけることによって、万引きを防ぐ狙い。

(私服)警備員の人件費を減らす狙いがある

ペッパー君が『遊んだり、老人や子供の世話をするだけの存在』から、もっと『シビアな仕事をする存在』にランクアップするでしょう。

これにより、AIやロボットによる仕事の簡略化はもっと進むかと思われる。

ペッパー君の使い方に期待が持てる。

中国産の余計なお世話。iPhone&Apple Watchスタンドが欠陥品だったことについて。

Apple Watchを充電する時に固定するスタンドが欲しくて、Amazonさんから買ったのはいいが、ある種の問題に直面した。 

www.alkanet-books.com

 

f:id:einhander1341:20180226053623j:plain

それは今朝の前の深夜2時の出来事。

深夜2時に目が覚めて、iTunesから知らせが飛び込んできた。

「ある文字(十六夜注:ヒンディー(インド)文字)を使ったら、iPhoneがフリーズする問題が解決したため、アップデートが必要です。」との事。

f:id:einhander1341:20180226064757p:plain

そこで、中華製iPhoneスタンドにセットしてiOSのアップデート行ったら『正体不明のエラーが出た』と言われて、キャンセルされた事。

 

どうやら、iPhoneの設置がグラグラして不安定だったことが原因だった様子。それだけじゃない。実はこの中華製iPhoneスタンドはAndroid用USBケーブルを通して、Lightningに接続しているから、純正じゃない。それ故に相性が悪いのですよ。

 

Apple Watchは磁石式無線充電による純正充電パッドのため、全く問題がない。

 

ここまでに2回もリカバリーモードを使ってiOSの再インストールをしてきたので、もう憤慨してしまった。と言うか、怒りを通り越して呆れ返った。(笑)

それ故にApple Watchも2回も再インストールする羽目になってしまった。

 

今朝はそんなことがなかったが、原因が中国産iPhoneスタンドにあるならば、それは由々しき問題だ。

Appleさんは、念を押して純正のケーブルを使うように言ったのはその為だったのか

 

純正のケーブルを使うこと自体には問題はない。iPhone 5sの時に手に入れたケーブルは劣化して壊れたので断捨離™️。現在はiPhone 6sとiPhone 8 Plusのケーブルを使用している。

 

そこでApple Watchは充電時に固定しておかなくては不安定なので、新たにスタンドを購入すべく、Amazonさんでポチッとしました。

Apple Watchさえ固定できればいいので、iPhoneは純正ケーブルで平置き充電すればいい。場所はある。Apple Watchだけでいい。 

お値段は1000円(税込)+送料350円で1350円。

もちろんデビット払いだ。

 

明日届く予定です。楽しみデスゥ〜!

よりシンプルになり、無駄が省けるのでいい買い物をしたと実感できたね?

 

新しいApple Watchスタンドが来る前に、前のiPhone&Apple Watchスタンドのレビューには低評価を下してやった。(笑)

もちろん、断捨離はさせてもらうので、首を洗うように。(笑)

 

中国産の商売熱心な姿勢には感動するが、とんでもないものを作ってくれる姿勢にはあきれ返る。いい商品を作ろうとして後手後手に回る日本とは大違いだ。

3月からの予定。

3月からは、午後の仕事が終わったら、1月に書いたプロットを元にAmazonKindleのために『統合失調症闘病記(仮)』を執筆しようと思います。(3月2日と4日は執筆を休みます。朝ブログのみになります。)

 

ハウス加賀谷さんと松本キックさんの『統合失調症がやってきた』では書けなかった『障がい年金の法的手続き』について書きたいと思いますので、物足りなかった皆様にはより一歩踏み込んだものにしたいと思います。

 

統合失調症患者の社会復帰を手伝えるのでしたら、僕は全力であたりたいと思いますので、応援をよろしくお願いします。

 

何とか、2018年上半期には出したいと思いますので、よろしくお願いします。

電子出版なので、KindleアプリかKindle端末が必要です。

一番気軽なのは、タブレット端末でKindleアプリをダウンロードして、Amazonアカウントを取得するのがいちばんの近道ですね?(Windows、Mac、iPhone、Androidでも可能です。) 

統合失調症がやってきた

統合失調症がやってきた

 

あとがきにかえて。

最近は、noteに加入したりと忙しいですが、朝という時間を支配したら苦にはなりませんでした。

noteではフォロワーさんが一人もいないので、商売ができません。

今は、はてなプロで地道に毎日『今日だけ頑張る』しかないのですよ。

健康のために、夜9時に眠っていますが、それだけ脳が疲れるので、仕方がないですね?今朝なんか深夜2時に目が覚めましたし。(笑)

それでは、この辺で失礼いたします。お仕事、おきばりやす。

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それではでは!ごきげんよう!