つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

【朝ブログ】積み立て投資に勢い!約38万口座の爆安初級インベスター達。

f:id:einhander1341:20180225033513j:plain

日本経済新聞を取ってから1ヶ月が過ぎた。

随分とゴミが溜まったものだ。今日は近所のマックスバリューに行ってWAONポイントに換算しようかと思う。

3kgは超えると思うから、それなりに貯まるんじゃないかと。(笑)

あぶく銭でも節約したいですね?

やがて、新聞紙はトイレットペーパーに生まれ変わって、森林伐採を防ぐとなるとエコに優しいじゃないですか?

後は、油ヤシの実が育つプランテーションの開発が課題ですね?(ヤシの実洗剤とココナッツオイルを使っているので、その辺も考慮して。)

世界に目を向けるとブログのネタが広がる!

 

NISAやiDeCO 150万口座。若者「手軽さ」支持。

今日の日本経済新聞は流石に日曜日だけあってか、土曜日の仕事が少ない分、内容も薄い。

そんな折に、積み立てNISAと従来型NISAとiDeCO(個人型確定拠出年金)が全体で150万口座にに達した。

そのうち、積み立てNISAが38万口座(2018年1月末現在)になる。(主要証券、銀行11社調べ。)

やはり、月額一定額(少量でもいい。毎日100円でも可能。)を少しずつ投資をするから、気軽にできるため『爆安初級インベスター』人口が増えたのが何よりも大きい。

積み立てNISAの口座申し込み数が37.8万件に達し、実際に開設した口座が24万件。
僕は後者のうちに入る。

積み立てNISAは比較的若者層が多いとなる。20代が19%、30代が33%、僕を含めた40代が29%。20〜40代で合計81%になりました。

これは『お金がなくても誰もが投資できる』ことへの証明となる実績となった。

有価証券売却益に対する税制優遇が後押しした結果と言えるだろう。

僕の積み立てNISA成績リザルト。

f:id:einhander1341:20180225040157p:plain

アメリカの株価暴落を受けて、全体的に下がっていますね?

おそらく多くの投資初心者たちは『せっかく預けたお金が減ったじゃないか!どうしててくれるんだ!』的なクレームに追われて、証券会社の受付嬢さんたちは大変対応に追われているでしょう。お疲れ様です。

リスクを承知でファンド(証券)を買ったあなたに責任があります。

そのことがまだ実感できていなかったのですね?僕自身に関しては、僕自身が掘った墓穴であり、誰もが責める立場にありません。

ニッセイ日経225インデックスファンド(国内株)が10000円元本。楽天・全世界株式インデックス・ファンド(国際株)とレオス-ひふみプラス(国内国際混合)が5000円元本。

この中で一番優れているのが、レオス-ひふみプラスとなりますが、これは取得単価がもともと高い上に、信託報酬も高くて、あまり旨味がないと思い、2月1日時点で買い付けを一旦止めて、楽天・全世界インデックスファンドに切り替えました。

しかし、日本の株価の調子が悪いとなると、あまり楽観視できません。

将来起きるであろう、消費税10%に増税されることを考えると景気の低迷は避けられません。

そこでニッセイ日経ファンドの買い付けをやめて、楽天・全世界インデックス・ファンド(VT)とレオス-ひふみプラスの2本立てで進めることにしました。

しかし、笑えばいいのです。

株価が下がったって事は、この時にファンドを買えば元値が安いとは言え、一定額の投資です。

それがやがて株価が上昇して元に戻れば、1月1日(正確には2017年12月30日)と2月1日に買い付けた株価が元に戻った時点で、株価の安い3月1日に買い付けた値段がさらに上昇します。

このやり方を『ドルコスト平均法』といいます。

ドルコスト平均法による投資のメリットとデメリット

もちろん、これも万能ではありません。

僕の場合は、株価の安い今という時に自由に買い足せない不自由さに不甲斐なさを感じましたね?

One-TupBuyは割とその辺は自由ですが、Amazonさん以外の株価が好調じゃない今は、下手に動かない方が賢明です。テスラの上昇も一時のものでしょう。

狼狽売りは仮想通貨で経験済みです。あれは流石に危なかったと正直思いましたね?

ゼロサムゲームは正直ごめんだと思います。

お急ぎならば、家計の見直しを!

まず真っ先にやってほしい事は、固定費の見直しです。

これを下げるだけでもかなりの効果があります。

そして、趣味や教養などといった情報サービスは定額制にする事で、浪費をかなり抑えることができます

一時期は家賃を下げるために、アパートの引越しを考えましたが、あまりにも候補の物件が酷くて電気代が上がることを考えたら、いまのアパートの方がいいと判断しました。隣の住人とのトラブルも避けたいですし。今のままで充分です。

それ故、1K6畳間風呂トイレ別室で35500円は避けられません。

それにApple Watch series3(GPS+Cellular)とマネレコを使っている以上、大手キャリアのdocomoさんから離れられません。これは覚悟しておきます。(実際、MVNOのつながりが悪いと評判も得ています。大都会のWi-Fiが自由につながるエリアだったら、問題なく使うといいと思います。)

CDをほとんど断捨離してしまった以上、MacBook Proを買った際に過去のCDや配信データを買い直すのは効率が悪いですね?Apple Musicは離れられません。(無料期間の今でも充分に元を取っています。)

KindleUnlimitedは同時に10冊まで読み放題サービスです。安い同人誌もこれに含まれます。(書籍によってはすでに元手を取っています。)
新刊本じゃない限りは、電子書籍で買わなくてもいいかと。

光熱費は健康を守る以上は避けて通れません。朝活をする以上、冬は暖房が欠かせません。湯船にだって浸かる必要があります。(夏は節電に努めます。30度設定で充分ことが足ります。)

そして、生活費も見直さなければなりません。

食費が意外とかさみますので、これの見直しから始めないといけません。

安いからといって、無理やり買うと無駄遣いになりますので、その辺は反省すべきかと。

ときめき感性が非常に重要なファクターとなります。例え、食べられる物でも食べたくないと感じたら遠慮なく捨てること。そして次からは無駄にしないと誓えばいいのです。

衣服も最低限でいいのです。

ミニマリストしぶさんは温水洗濯乾燥機を持っています。これにより、洗濯物を干すという手間がかからなくなったので、部屋干しをする時間と空間を削ることができました。それ故に最低限の衣服で済むようになったのです。

健康についてはまた別に機会にでも。

あとがきにかえて。

土日は流石にアクセス数が少なくなります。

読者様が他にすることが多くて、土日はブログなんて読んでいられないという事情も解ります。

僕も日曜日は弁当のおかずの作り置きにで忙しいし、今日は家賃の支払いで拘束されます。お米だって買わないといけませんね。

この辺で失礼いたします。

過去記事。

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それじゃ、またね!(他に新しい表現はないかな?)