つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

【朝ブログ】Macユーザーに限らずセキュリティソフトはESET一択です!

f:id:einhander1341:20180223044734j:plain

Windows時代から長年使ってきたESET、様々な遍歴を重ねて、これに至りました。

Macユーザーだったら、ESET一択です!誰がなんと言おうとも、男も女も黙ってESETです!

理由について語りたいと思います。

 

僕のセキュリティソフト遍歴。

それはWindowsXPパソコン”SKULD”時代に『ウィルスバスター』を買ったことが初めてでしたね?

それまでは、ネットと言えどもセキュリティが重要視されていませんでしたが、その頃のコンピューターウィルス(その頃にはマルウェアという名称が無かった。)は嫌がらせとハッカーの自己顕示欲の為のいたずら目的でした。

それが電源がショートして"SKULD"が大破してしまい、急遽手に入れたWindowsVista→7→10(最終)PCだった”BEATRICE”を手に入れた際に、『ウィルスバスター』が『ウィルスバスタークラウド』になって、動作が遅くなったことが挙げられます。

そこで、自作派Windows使いの評判がすこぶる良い『カスペルスキー』に乗り換えましたね。

ところがある日、エミュレーターとROMイメージを手に入れた時にインド産マルウェアに感染しました。この頃から、マルウェアは金銭目的の悪意となります。

『カスペルスキー』にマルウェア除去を頼んでも、一向に除去されません。カスペルスキー社に問い合わせたら、こんな返事が返って来ました。

『自分で好き勝手にダウンロードしたものは、自業自得です!』と!

これでカスペルスキーに対する信用度はゼロ以下に落ちました

そこで、『ウィルスバスタークラウド』の体験版をインストールして、インド産マルウェアをなんとか除去。

しかし、『ウィルスバスタークラウド』は常にネット接続が前提なので、動作が遅くて仕方がないです!(Yahoo!やGoogle検索でもいちいちバックグラウンドで見に行って安全かどうかを確かめる。それが遅い(重い))

『カスペルスキー』を超えるセキュリティソフトはないか?

…そこで見つかったのが、『ESETパーソナルセキュリティ』でした!

これの体験版を手に入れて、ダウンロードして早速動かしたら、何と4件以上の『脅威』(マルウェアやセキュリティホール)が見つかった!

『ウィルスバスタークラウド』が見逃したマルウェアを見つけた時点でESETの信用は絶対的なものとなりました

それから、Mac miniに買い替える際に『パーソナルセキュリティ』では数が足りないことと、実家に住む父が解散・精算した会社からWindows7→10PCを譲り受けて、マルウェアに感染したのにも関わらず、セキュリティ詐欺だと知らず『うちにセキュリティは必要ない!』と暴言を吐いたので、情報弱者である父を救うためにも『ESETファミリーセキュリティ』が必要になったのです。

(そもそも父はセキュリティにお金を払うことを拒否していました。事の重要さがわかってないのです。)

そこで『ESETファミリーセキュリティ』を購入して、現在に至ります。

ESETを実家に導入してから、PCが軽くなったと大喜びでしたね?

その後、2017年2月21日にMac miniを導入して、ESETファミリーセキュリティをインストールしようとしたら、OS X Sierra以降はディスクからのダウンロードが一切禁止されましたので、サイトからダウンロード、ことなきを得ました。

そして、現在に至ります。

ESETの紹介。

f:id:einhander1341:20180223052258p:plain

ESETはスロバキア製のセキュリティーソフトで満足度No.1を誇ります。

そもそもロシアの『カスペルスキー』を超えるセキュリティソフトはこれしかありません!

日本ではキャノンITソリューションズが認めた販売代理店チャットワークス社が勤めています。

www.eset-smart-security.jp

今日はこの記事を参考に書いています。

Apple信者のうぉずさんが書いたものです。よかったら読んでください。

appleshinja.com

僕のMacユーザーの元師匠のやすだ”メタル”しんやさんもこれを使っています。

まず利点は速い事、軽い事、そして毎日1〜2回はパッチをアップデートしてくれる事です

欠点は宣伝費をあまりかけない為、一般店舗であまり見かけない。(その代わりネット通販でうじゃうじゃ見かける。)最近では30周年を記念にOPでもあまり見かけなくなったが、キモいと感じられるアンドロイドを見かけた事(イメージキャラクターらしいです)。そして、あまりにも真面目すぎるのでエイプリルフール時に『緑のiPhone7が出るというガセネタ』が流行った為、誰かがチクったらしくAppleさんのサイトで『購入』ページに進めなくなったことぐらいでした。

あとは、手動で『Skypeは例外中の例外』というファイアウォール解除をしないとSkypeが使えなかったことかな?(これでDMM英会話の無料チケットを無駄にしてしまったことがある。)

Windows10のPSO2みたいに、時間が経てば経つほどファイルの量が甚大になる為、フルチェックで4時間かかるのと違って、Macはシンプルなので11〜17分でディスクフルチェックが完了します!(FusionDriveと言えども、起動ディスクのみがSSDなので基本はHDDです。)

ESET ファミリー セキュリティ (最新版) | 5台3年版 | オンラインコード版 | Win/Mac/Android対応

ESET ファミリー セキュリティ (最新版) | 5台3年版 | オンラインコード版 | Win/Mac/Android対応

 
ESET パーソナル セキュリティ (最新版) | 1台3年版 | オンラインコード版 | Win/Mac/Android対応

ESET パーソナル セキュリティ (最新版) | 1台3年版 | オンラインコード版 | Win/Mac/Android対応

 

Macに関してはOS X High SierraではDVDからのダウンロードができませんので、オンラインコードを手に入れて、公式サイトからダウンロードしてくださいね!

その他セキュリティソフトの紹介。(簡略版)

ウィルスバスタークラウド(本名、並びに会社名 トレンドマイクロ)

利点 初心者に優しい。情報弱者向け。年配者向け。

欠点 ネット接続が前提なのでいちいちバックグラウンドで安全を確認する為、動作が重い。マルウェア検出率が完璧ではない。

カスペルスキー

利点 使えば使うほど、動作が軽くなって快適になる。Windows自作派御用達。

欠点 現在、ロシアのプーチン大統領とアメリカのトランプ大統領の関係がギクシャクしているので、もしかしたら最新パッチのアップデートが遅れるかもしれない。自分で入れたマルウェアに対しては自己責任を要求する。情報弱者向けではない。値段がべらぼうに高い!

マカフィー

利点 これを利用している人の大抵はAndroidユーザー。(プリインストールされている為。)それなりに有名である。

欠点 使ったことがないから解らないけど、ESETを超えるほどじゃないと思う。一部Androidユーザーの評判も芳しくない。

(追記) ノートン

利点 ファンが多い。安心して利用できる。(僕は使った事がないです。)

欠点 解らないので何とも言えないですね。

まとめ。あとがきにかえて。

以上をもちまして、セキュリティソフトの紹介をしましたが、やはりESETを超えるものはないと実感しましたね?

ファミリーセキュリティの更新はまだ経験したことがないけど、5台3年間7980円だと思いますので、これはある意味お得ですね?

家族(実家)でPCを使っている方、Macの”BootCamp”でWindowsを導入している方は、ファミリーセキュリティが必須ですよ。

個人事業主様のPCには、パーソナルセキュリティがオススメです。

3000文字を超えましたので、この辺にしたいと思います。

過去記事。

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それじゃ、またね!