Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。本格始動まで後少し!やがて、第1章の幕は開く…。

再起動-2.0 ミニマリスト中断宣言と豆乳を買うならどれが良い?(現在は復帰)

f:id:einhander1341:20180128184329j:plain

精神的に病んだ時は、湯船に浸かってみて、骨身にしみるお湯の良さよ。

普段はシャワーで済ませていますが、風呂に入ってみたら大分と回復しました。

流石に家事をするのはもう面倒くさいので、明日も仕出し弁当を取ろうかと思いますね?

 

ミニマリスト失格。

『英雄って言うのはさ、英雄になろうとした瞬間に失格なのよ。』
by 北岡秀一  仮面ライダー龍騎より。

正直、様々な書物やブログを読んでいると、ミニマリズムに対して疑問を持つのです。

そして、ミニマリストしぶさんの一言がささりました。

常識を疑え。
by ミニマリストしぶ。

その時に、北岡秀一の名台詞を思い出したのです。
これで決定です。

ミニマリスト失格。

これで肩の荷がすっかり取れて、楽になりました。

理由は様々ですが、一番大きい理由は、やはり『オーガニック食材が食べたい』からじゃないでしょうか?

玄米だって、本来は夏季12時間、冬季24時間は水につけなくちゃいけませんし。
それに残留農薬だって心配です。
僕が玄米を食べるようになった時は、やせ細って頼りない感じでした。

安い食べ物ばかりを摂ろうとして、食品添加物を取り過ぎたら元も子もありません。

ミニマリズムは追求します。ただし、人間として最低限の生活の保証はすべきでありますね。

本多静六ism脱落。

改善はやっぱりしなくちゃいけないのです。真似して身体を壊すのは本多博士としても不本意であるんじゃないかって?

野菜がめっちゃ高いですし、ホルモン漬もろくにできません。

大根1/3を買うので精一杯です。

そして、本多静六ismの肝である『給料4分の1天引き貯金法』も僕の稼ぎ13万円では事実不可能です。

ケチケチしないで投資・貯金しましょう!

僕は読んだ書物の中には、食品メーカーに対する誹謗中傷などもありました。
しかし、本当に良い食べ物は安い材料でケチったりしません。それゆえに高くもなりますね?

ケチるから、悪循環になるのです。これでは体調不良によって精神的な自立は無理でしょう。

これからの改善点は。

もっと情報を集めて、より良いブログを展開して行きたいと思います。

僕のブログ仲間のLZ3さんは1日のアクセス数は僕よりも多いですね?

それでも、あまり気にはしていません。

それはそれで良いでしょう。

一番の改善点をやったおかげで僕のブログはつまらなくなります。

これがある意味いい方向に向かえば、こっちのものです。

今日は残念ながら精神力がありません。

悪口は書きたくないのですが…。

僕がグルテンフリーをやっている理由は『これ以上統合失調症を悪化させない為』です。

小麦粉のグルテンには精神を狂わす作用があります。詳しいことはここでは書きません。(今すぐ!知りたい方はノバク・ジョコビッチ選手の書籍を買ってくださいね!)

実際にグルテンフリーを始めた結果、統合失調症は快方に向かいました。

あとは、ポテイトチップスですが、アレにはトランス脂肪酸が多く含まれますし、身体に悪い物質も多いですね。たまに食べる分にはいいのですが、できれば食べたくないなぁ。

だったら、素煎りのナッツを食べた方が身体に良いのですが、如何せん、おやつ代が2倍以上になりますね。

弁当の量が多ければ問題がありませんが、自分で作る弁当は量が少ないのです。そうなるとおやつが必須ですね。

仕出し弁当を頼むと必ず揚げ物がついてきます。揚げた方が効率が良いし、食品保管だってできて店にとって都合がいいのです。

おやつはバナナが一番いいのですが、バナナですらポストハーベストなどの問題がありますね?

豆乳のだまされ先生〜僕みたいになるな!〜

今日は健康のために豆乳を買ったのですが、オーガニックだったら少し高くてもいいかな?と思って、M社の豆乳を買いました。

そこには『産地はホームページで調べてください』と買いてありました。

そこでその豆乳を買って、あとになってネットで調べましたら、とんでもないことが書かれていました。

SAN値…じゃなくて、産地『中国・アメリカ』

だったら、最初からA社のPB品を買って最初からだまされた方がいいじゃんか?

あっちは最初から『中国・アメリカ産』表示なんだし。

もっと高いオーガニック豆乳はカナダ産大豆だった。(まだ良心的な方だったか。)

中国は土壌が問題で、空気から汚れているので雨が落ちたらそれだけ土が汚れます。
そこで育った大豆がいくらオーガニックでも、全く安心ができないのです。

アメリカ産は船で運んでいる間に傷まないように、ポストハーベスト農薬を掛けますね?だから残留農薬が心配なのです。

じゃ国産大豆は…?

残念ながら、子供騙しの調製豆乳しかありませんでした。

調製豆乳は飲みやすくする為に砂糖やコーンシロップ等で味付けがしてあります。

これが当然身体に良い訳がありません。

もっとタチが悪いのが…。

ダイエット向けカロリーオフ豆乳。

これ、人工甘味料の荒らしですよ?人工甘味料は砂糖よりも甘くて、しかも砂糖よりもちょっと高いが薄めれば砂糖よりも安く済む=コストダウンに役立つし、そもそも自然の糖分じゃないので、熱量にならない=だからノンカロリー(カロリーオフ)。

そもそも、身体で代謝されないものが消える訳ないじゃないかな?当然、蓄積されて身体を蝕むなんてことになったら、恐ろしいですね?

ここで答えを書きますね。

  • 『産地はホームページで調べてください』は絶対に買わない。
  • 調製豆乳は砂糖が入っていて余計に肥る。
  • カロリーオフは毒の荒らし。

一番マシなのを選ぶべきだったと反省していますね?

次からはカナダ産大豆のオーガニック豆乳を買おう。(泣)

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それじゃ、またね!

明日は帰りが少し遅くなるので、朝ブログで気合い入れたいと思います!