つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

老いを楽しむ年男。年相応に若作りしたい。

f:id:einhander1341:20180111052200j:plain

(2018年9月22日 更新)

写真は岐阜県柳ヶ瀬のゆるキャラ™️*1『やなな』2013年3月31日に引退した。

 

撮影地は三重県津市大門商店街。

僕の黒歴史コレクション(古い2GBSDカード)より発掘。

 

やななは若いまま引退して伝説となったが、僕はジョセフ・ジョースターのように年老いて1本の伝説を作ろうとしている。

 

バブル期に『大器晩成はどんくさいから万死に値する』と叩かれた。

バブル期に流行ったビジネスサクセス誌”The Big Tomorrow”では、早熟こそ社会の勝者!大器晩成は損だと叩かれた。

 

有名大学(東京6大学に代表される)を出て、大企業に入れば一生が安泰な時代で、公務員なんかやるもんじゃないと敬遠された時代であった。

 

僕のバブル期は、ゲーム機集めに勤しんでおり、ファミコンやメガドライブ、PCエンジンなどにうつつを抜かしていた。

 

転機は専門学校中退後に訪れた。

 

僕はちょうど『ロストジェネレーション(ロスト世代)』に当たる。4大卒ですら、まともに就職ができないだけじゃなく、僕は専門学校中退。まともに就職ができるはずもなかった。

 

社会の価値観が一変したので、僕らの世代は路頭に迷ったのですよ。

 

まぁ、愚痴ってもしょうがないです。(笑)

 

僕の経歴は割とプライベートなことなので、読者さまにとってどうでもいいでしょう。

ジョセフ・ジョースターのように生きろ!

ジョセフ・ジョースター。荒木飛呂彦さん原作の人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第2部『戦闘潮流』の波紋使いの主人公にして、第3部『スターダストクルセイダーズ』の主人公空条承太郎の祖父にして補佐役。念写して敵を突き止めるスタンド『ハーミットパープル』使いと波紋使いの二刀流キャラであり、第4部『ダイヤモンドは砕けない』の主人公東方仗助の父(すでにジジイ。仗助は隠し子。)で事件の謎を解くVIPでもあり、透明赤ちゃん(のちの静・ジョースター)の養父となった『ジョースター家の男子はそろって短命』のジンクスを破った唯一の人物である。

(声:若者時(戦闘潮流)杉田智和さん、老年時(第3部以降)故・石塚運昇さん。以上テレビアニメ調べ。)

 

僕も既に40代の年男。今年で48歳になります。

 

本多静六さんは『若者の時は年寄りに混じって知恵を受け取り、年寄りの時は若者に混じって活力を受け取るべし』とおっしゃっていました。

 

僕は今を振り返り、将来は『伝説のおじいちゃん』になりたいですね。(笑)

 

そのお手本がジョセフ・ジョースターでもあり、本多静六なのであります。

大器晩成で悪いか!

いくら早熟でも、年老いてしくじっていたら恥ずかしいじゃないですか?

 

ロスジェネとして、僕は恥ずかしくないように生きたいのですよ。

 

トランプ大統領もある意味尊敬しますね?政治の行方云々は別としてね?

 

若者時は地味であったとしても、いまはネットでいくらでも活躍できる時代ですし、時流の波にはきちんと乗らないともったいないです。

 

僕の若い頃は、源義経や織田信長のように派手に生きたかったが、歳をとった今は徳川家康や安倍晴明(小説や映画では『若き天才』として描かれているが、史実で活躍したのは50歳以降である。)のような生き方がいいなぁ。と思えるのです。

過去記事。

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それではでは!ごきげんよう!

*1:ゆるキャラはみうらじゅんさんの登録商標です。