つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

今日から『つらい時には笑顔で』をよろしくお願いいたします。

f:id:einhander1341:20180110041608j:plain

(2018年9月10日 更新)

2018年1月10日より、当ブログは"Alkanet-Books.com"へタイトルとドメインを変更いたしました。

今年の最終目標はAmazonKindleの電子出版です。

テーマは2つありますが、どっちを先に書けばいいのか?迷っています。

まずは先にプロットを書いて準備をしたいと思いますね。

アルカネットには思い入れがあるのだよ。

そもそもアルカネットという名前を使うことになったのは、今は亡き遊演体のネットゲーム*1、N95パンツァーメルヘェンRPG鋼鉄の虹のプレイヤーキャラクターの名前である。

 

その元ネタは初代プレイステーションのFPS調RPG、クライムクラッカーズのヒロイン、”エミリア・アルカネット”から取った。

 

(コピーライトは1994年だが、発売されたのは1995年。)

あれ(クライムクラッカーズ&鋼鉄の虹)から、23年かぁ。

月日が流れるのが速いモノですね。

それから、某韓国製MMORPGと某国産MORPGでもその名前を使うほどの思い入れのある名前でもあった。

現在は、Mac miniのペットネームに使っているほどですね。

障害は現れる。

最初、電子書籍の屋号を『月読文庫』にしようか、『十六夜文庫』にしようかと思った。

ところが、2つとも、ニコニコ動画で使われているじゃないですか?(苦笑)

だったら、”alkanet.com”にしようかと思ったら、カンボジアに進出しようとしている大阪の貿易会社にドメインを先に取られていたじゃないですか?

それだけじゃなく、ヴィジュアル系バンドに『アルカネット』が存在する有様。

(こっちは”alkanet-band”で登録。)

これはどうにかしないといけないと思い、1日考え続けた結果、"alkanet-books"でドメインを取ったらどうか?と結論がつきました。

ここで教訓。

ドメインは先に取ったもん勝ちだぞ!

『十六夜』だって、先に使っている人がいる。

こんなことを言うのも、彼らに対して失礼かもしれませんが、昔、日本のインディーズに”X”と言うバンドがいた。

 

そして、彼らのパフォーマンスはすこぶる評判となり、メジャーデビューすることになったが、もうすでにアメリカには”X”と言うユニットが存在していた。

 

そこで後から来たものは仕方がないので、日本の彼らは”X JAPAN”と改名した。

 

FM三重でも僕のことを『十六夜』と呼ぶ人がいる。

正式名称『十六夜ヒロ』と呼ぶのはさゆりんさんと佐野瑛厘(えり)さんぐらいだ。

残念ながら、『十六夜』にはYouTuberでゲーム実況をしている先達がいる。

これは何かトラブルがある度に、RN(HN)を変えて来た僕が悪い。

 

今の時点で、アンチが出ると多くのマジョリティーはアンチに味方する可能性が高い。

それを防ぐには、Twitterでフォロワーさんを1000人以上集めるなど、自衛策を得ないといけないのだが、内向的な僕には恐ろしいほど難しい。

 

『FM三重の十六夜(十六夜@FM三重)』で十分通じるのだが、FM三重がradikoプレミアムのおかげで全国区になったがゆえに紛らわしいのは仕方がない。

ミニマリズムは手段である。目的ではない。

匿名の人から質問を募集する『質問箱』に質問ではない誹謗中傷が流れた。

簡単に言うと『貴様のやっていることは宗教だ!ミニマリズムを理解しろ!』

 

馬鹿馬鹿しくて答える気も失せたが、ここで言う宗教とは邪教(カルト宗教、セクト)を意味する絶対否定のニュアンスである。つまり誹謗中傷した人は、僕を悪としてやっつけようと思ったのだろう。

 

そこで思った。『ミニマリズムは手段である。』つまり、ミニマリストをやっていること自体に意味を見出さなくなったのである。

 

ミニマリストしぶさんもどこか他所で誹謗中傷を浴びている。しかし、彼には1000人以上のフォロワーさんと味方がいる。誹謗中傷してもスルーできるだけの余裕がある。

 

しかし、僕には頼れる味方がいない。

僕に向けられた悪意は、全部自分で抱え込むしかないのだ。

他人をあてにしてもいいのだが、他人には他人の生活がある。他人を僕のために犠牲にするわけにはいかない。

 

森羅万象ありとあらゆる全ての問いに対する答えが『ミニマリストブログを辞めよう。』である。

ミニマリズムはライフハックの手段である。それ以上でもそれ以下でもない。

僕は匿名の人の意見を聞くデバイスから一切を排除して、質問箱を退会した。

 

そして、エゴサーチ(じぶん検索)も一切やらない。

 

多くのミニマリスト男性がミニマリストを断念するのは、男性にはコレクター癖があるからだ。つまりコレクターにならないと自分を具現化できないのである。

 

つまり、佐々木典士(ふみお)さんやミニマリストしぶさんは『権威的ミニマリスト』と言う称号があるので、それさえ使えば、ぶれない黄金の精神が保てるが、ほとんどのミニマリストは寂しさを感じてモノを集めてしまい、ミニマリストから脱落するのである。

 

お金を溜め込んで安定志向を死守する女性とは圧倒的な差がここにある。

だから男性ミニマリスト(ブログ)は極端に少ないのだ。

『つらい時には笑顔で。』をよろしくお願いいたします。

新しい出発点に達した、うちのブログをよろしくお願いいたします。

行動力の早さだけが、唯一の取り柄です。(笑)

過去記事。

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!

*1:ネットゲームは元々、遊演体のプレイバイメール(郵便RPG)の登録商標。遊演体の事業撤退により、有名無実化してオンラインゲームのことを一般的に指すようになった。登録商標なので公にCMで使えない。