つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

題名のないブログ100% その2

f:id:einhander1341:20180106191754j:plain

(C)福本伸行/木暮太一

とりあえず、当面の目的は『精神衛生上の回復』を最優先したいと思います。

今年の計画を大幅に立て直すこととなりました。

ブログを書いたら、プロフィールを書き直そうかと思います。

竜頭蛇尾になってしまったことをお詫び申しあげます。

 

貯金は給料4分の1から、20000円へ。

家計簿を再計算した結果、生活にゆとりのないやり方は精神的に破綻することがわかりました。

例えば、同じ4分の1でも。20万円と13万円では全然違います。

20万円の4分の1貯金は50000円。残り15万円だったら、生活を見直しさえすれば、あながち不可能じゃありません。

しかし、僕の場合は10万円で生活をしなければなりませんでしたが、これには無理がありました。

いきなりの挫折申し訳ないです。

副業もやらず、本業開発も打ち切り。

冬季うつ状態により、感情の起伏が激しく、仕事がまともにできる状態じゃなかったですね。

恐らく、正月3が日の苦悩が爆発したせいでしょう。

詳しくは書けません。

よって、再就職も打ち切り。

完全に回復するまで何もできません。本業は道楽化しても所詮あぶく銭です。

節約をして精神が崩壊したのだから、バランスを取り戻す必要があります。

回復食が精神を圧迫した。

ケチケチした生活をせざるを得なかったのが残念です。

両親や親戚からもらった食料ばかり食べていたら、精神が荒んでしまいました。

そして、玄米を食べる気もなくしました。

いくら健康に良くても、精神が荒んでは元も子もありません。

JA農協に行って、久しぶりに白米を買いました。(両親からもらっては意味がありません。自分の力で手に入れることに意味があります。)

Facebookで書きましたが、両親は肛門的性格、つまりケチです。

つまり自分のお金を使わないことに美学を感じる人でした。

確かに、正月の料理で奮発はしましたが、それは自分の家族の満足のためだけであり、僕の自立を阻害するものでした。

先日のブログで書いた通り、モッタイナイ精神は心を破壊します!

精神衛生を優先すべきだったのです。


Queen - I'm Going Slightly Mad (Official Video)

明日は七草粥ですね。

明日は七草粥です。

やっと精神的に回復できそうですね。

何もしないでボーッとしていたいのですが、弁当のおかずを作らないといけません。

また買い物に行かなくてはなりません。

乾燥七草フレークと白米はすでに手に入れたので七草粥を作ろうかと思います。

一度にいっぺんのことはできない!

順序立てて論理的にやるべきだったのですが、やや感情が先走ってしまい、まともな精神が崩壊してしまいました。

計画的にやるのもいいのですが、それがかなわなかった場合の落胆はあまりにも大きいのですよ。

本業は不可避なので、これは仕方ないにせよ、仕事探しももっと慎重にしないといけません。

今は人間不信です。日常生活がSANチェック。

この世で一番怖いものは、隣人(隣国)です。

信用したら最後、生き地獄へ真っ先に落ちます。

神経が高ぶって瞑想もできません。

僕にとって思うようにならない人生そのものがSAN(正気度)チェックなのです。

たまたま失敗して気が狂った。それだけ。

過去記事。 

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それじゃ、またね!