Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。上半期中に1冊出したいですね!

MENU

【朝ブログ】『iCloudの掃除』をすることのメリット。

f:id:einhander1341:20180407045716j:plain

僕は無料のiCloud Driveを使っている。

これはApple IDさえ持っていれば、誰でも使える。(Windowsは専用アプリが必要。)

しかし、無料で使うには、5GBまでで限界がある。

これを駆使すると、iPhoneで思いついたメモ書きをMacで仕上げることができる便利なものだ。

もちろん、Pages、Numbersなどにも対応。

これをもっと活用するためには、昨日のブログで吐露したように、断捨離™️したほうがよかった。

そこで、今日は3時に起きて、ある程度ネットサーフィンをしてから、ジューダスプリーストを聴きながら、ジャンクファイルの掃除を行なった。

 

iCloud Driveとは…?

iCloud Driveとは、Appleさんが提供しているクラウドストレージサービスの事です。
クラウドストレージとは、インターネット上のデータ倉庫のことです。

Appleさんのサーバーに自分のデータを仮置きしておけるのですよ。

一時期はセキュリティがざる(他人に通過されやすい)で問題があったが、iPhoneとの2ファクタ認証で、守りがより固くなりました!

iPhoneManiaというブログを紹介しますね。

iphone-mania.jp

「iCloud Drive」の容量は、iCloudのバックアップやiCloudメールと共有となっています。容量は5GBまでが無料で利用できるほか、追加容量として、50GBが月額130円、200GBが月額400円、1TBが月額1,300円で利用できます(価格は2016年2月18日当時)。

 

support.apple.com

2018年4月7日現在では、1TBのプランは2TBにアップグレードされており、家族で分け合えるようになっています。

日本調べで…。
50GB 130円(月額)
200GB 400円(月額)
2TB 1300円(月額)

となっています。

文字原稿や軽い写真ファイル程度でしたら、無料プランの5GBでも十分やってゆけます!

今のiPhoneでは?

今のiPhone(僕はiPhone 8 PlusでiOSは11.3)では、[設定]→[自分のApple ID]でも、[ファイル]アプリでも調べることができます。

Macで収めた写真ファイルのうち、著作権で保護された画像(主にSNS上で公表。)とかこの写真画像を削除して整理したら、メモリがほとんど消化されました。

f:id:einhander1341:20180407051432p:plain

今のiPhoneでは、iCloud Driveアプリがなくなり、『ファイル』アプリか『設定』→『自分のApple ID』で見ることができます。(詳しい分布図は自分のApple IDで見た方がわかりやすい。)

f:id:einhander1341:20180407051443p:plain

これがフォルダーです。

書類内の『ネット取り込み』では83項目もありましたが、iCloud Driveの空き容量は4.6GBもあります。

動画を撮ることが全くなくなりましたからね。

これでPagesを有効活用すれば、いつでもどこでも原稿の編集ができます!
Macじゃなくちゃ編集できません!は言い訳にはなりませんね。

ジャンクファイルの掃除をさせていただきました!

Mac初心者は知らず知らずのうちにiCloud Driveに画像を保存してしまっています。

これはある意味便利なのですが、これと言って意識しないと、すぐにメモリオーバーしてしまいます。

『設定』→『自分のApple ID』→『iCloud Drive』でメモリ容量で設定を変えると簡単に月額プランに変更できますので、便利ですよ!
(普通に使っていれば、そもそも5GBを超えることがない。)

さて、本題。

ジャンクファイルを掃除しますか!

f:id:einhander1341:20180407054356p:plain

これがそもそもの『ネット取り込み』ファイル。これがiCloud Driveを圧迫していたのですね?

著作権で保護された画像も載っています。

これを掃除しましょう。

Magic Trackpadで2本指タップ(マウスで言うところの右クリック)して、画像ファイルをゴミ箱送りにする。

f:id:einhander1341:20180407054634p:plain

iTunesに取り込んだCDのカバーアートと個人的に大事なファイルだけを残して綺麗さっぱりしましたね。

これをフォルダの2本指タップで『整頓』→『名前順』で整頓しますと、こんな感じです。

f:id:einhander1341:20180407054922p:plain

これでさっぱり。いらすとやさんとぱくたそさんの重複しないように残した画像以外は綺麗に消しました。

我が盟友の碧乃あか男様(id:mraka2015)のファブ太くんも残っていますね。(笑)

使い古した画像は、遠慮なく冷酷なまでにゴミ箱に移動。そしてゴミ箱を空にして消去。

綺麗にすると気分がいいですね!

僕がWindowsユーザーだった頃はとにかく思い出のファイルが多くてマキシマリズム でしたね。

PSO2などでも、スクリーンショットを撮りまくりましたし、おめでたいやつでした。
(笑)

AirMac Time Capsule 2TBを買おうと画策していますね!

これさえあれば、使わなくなった画像ファイルをディスクに保存できますし、場合によってはiCloudの代わりを務めることだってできますね。

それに、Time Capsuleは複数のMacをバックアップもできますので、これはかなり強い味方となってくれますね!

www.apple.com

Amazonさんでも売っていますが、Apple製品だけってか、割引は一切なしです。 

APPLE AirMac Time Capsule - 2TB ME177J/A

APPLE AirMac Time Capsule - 2TB ME177J/A

 

個人的な使用だったら、2TBもあれば十分ですね!

一時期はルーター産業から撤退したAppleさんですが、こんな素晴らしい道具を作ってくれたことに感謝するばかりです。

今は無性に欲しいですね。じっくり考えても必要だという考えに至りました!

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

過去記事。

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それではでは!御機嫌よう!