Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。上半期中に1冊出したいですね!

MENU

【朝ブログ】ヤマト、4割の業者と取り引き解消。Amazonの影響か?がんばれ!小売店!

f:id:einhander1341:20180131033555j:plain

2018年01月31日の日本経済新聞によると、ヤマトホールディングスは30日、値上げ交渉をしていた4割が取引を解消したことを明らかにした。

値上げにより労働環境が改善される中、そのしわ寄せが日本郵便(ゆうパック)に来ている。

今まで、Amazonさん仕事早っ!と思っていたが、それも過去のものになるだろうか?

 

Amazon仕事早っ!は過去のものに。Primeとの格差が開く。

ヤマトさんが、値上げしたことをAmazonさんが受け入れたことにより、アマゾンプライムの価値観がさらに上がった。

頻繁に買い物をする層からすれば、プライムはなんてったってありがたい。

今までウチにも通常配送で翌日どころか、朝注文したら当日の夜に来た事もあった。

それらの恩恵が過去のものとなった。

ヤマトさんのサービスが悪くなったわけじゃない。顧客がブラック(わがまま)になって来ただけだ。

もちろん、それも仕方がないのかもしれない。一人暮らしでフルタイム勤務だったら、どうしてもわがままにならざるを得ない。

僕自身は食品通販『らでぃっしゅぼーや』を頼んだことがないのだが、12時の配達をやめたことでしわ寄せがきている。

そして、Amazonさんの通常配達は日本郵便にシフト、すなわち『ゆうパック』さんに来ている。

これにより、アマゾンプライムのお急ぎ便の価値が上がり、加入者が増えるのじゃないかと思う。

元ミニマリストはかく語りき。

僕自身がミニマリストを名乗っている間は物欲を極力抑制していた。

今は割と物欲が出て来たものの、自分を表現するモノに完全にシフトした。

流石にモノで己を語るようではないけどね?

コンパクトな暮らしにはお金がかかるのだよ。 

www.alkanet-books.com

僕もマキシマリストだった頃から比べて物欲はかなり減った。

今の買い物は、白いコートと"Bose SoundLink Mini II"と食材と労働の対価を支払うぐらいである。

ミニマリストには様々な派閥があって、それぞれがいがみ合っている。
そういう虚しい争いに巻き込まれたくない一心で『ミニマリスト』の看板を下ろしたのだよ。(特に某匿名掲示板に生息する極限派の意見が強すぎてね?)

ミニマリストしぶさんの親友のオカダさんもその意見を尊重してくれて、僕を応援してくれた。ありがとうございます。

そうなったら、買い物が楽しくって仕方がない。

生活にミニマリズムは取り入れる。実際、”Bose SoundLink Mini II”を手に入れるのもその一環だ。

ただ、それ以前に僕は十六夜ヒロである以上、それ以下でもない。それだけだ。

リアル店舗のロード オブ レジスタンス。

様々な人が引きこもりがちになるのには、理由がある。
そんな人にとってありがたいのがネット通販だ。

しかし、みんなが引きこもったりしているとは限らないですし、一人暮らしで仕事に追われて自宅にいる時間がない。

そういう願いが充満してリアル店舗が押されまくっている。

僕は実際にエディオンに行ったり、コスモスに行ったりして、ありがたいものを得た。

それは実際に『この目で見て、この耳で聞いて、リアルを確かめる』という事だ。

実際に”Bose SoundLink Mini II”に出会えたのも『純国産大豆による無調整豆乳』が得られたのも、実際に外へ出かけて動いたからだ。

そして、リアル店舗は『生きる情報』と『ネットに負けない安さ』で抵抗している。

確かに、かつてのファミコン世代は車の免許を持ち、車に乗って郊外の広い駐車場のある大型店舗にゆく。それも一つの流れだ。

大型店舗もやがて、建物の老朽化などで廃れ滅ぶこともある。

ここで僕がある種の危機感を覚えた。

一部のYouTuberがリアルな情報を伝えるのはまだマシな方だ。それがマーチャンダイジングに大きな影響を与えるのは承知の上だ。

だけども、最後に信じるべきなのは、自分の経験と感性なんじゃないかって思うよ。

こだわりは人それぞれ。違いがあってもいいんだよ。

僕はテレビを断捨離™️したおかげで、音に超敏感なラジオアプリradikoリスナーとiTunesヘビーユーザーになった。(どっちも毎日使っているし。(笑))

それ故に、Boseのスピーカーは何よりの宝物となった。

その話を同僚のMOさん(PSO2現役プレイヤー、担当サーバーはShip01)に話したら、こういう答えが返ってきた。

『僕は音には、全くこだわりがないんで。』

多分、彼の価値観だと、すごい音よりも「森のくまさんがブンブン腕を振り回して、すっ転んだり、ドラゴンが飛び回りながら炎を吐く姿が美しければ美しいほど良い。」というヴィジュアル指向なのだ。ゲームキャラクターが滑らかに動く方がいいという人です。

そうなると彼にとって大事なのは、超高性能スピーカーよりも、超高性能グラフィックボードと超高解像度ディスプレイに重きを置くことになりますね?

良いんです。それで良いんです。

テレビを見る人は『最低限4Kじゃなきゃ嫌だ』って人もいます。

中には、どれも同じように見える(iPhone Xは除く)iPhoneだって、ホーム画面やアプリの量や位置だって違うんだし、それって『制服着ていてもそれぞれが違う。』ってことと同じじゃないかな?

だから、僕は僕なりのこだわりをこれからも発信してゆきたいと思います。

軽い自己ツッコミ。

だったら、Apple Music加入しなよ!って言いますよね?

それも、ちらりと考えています。

今や僕のiPhone 8 Plusのパケット通信予約量は5GBですからね?
電子書籍AmazonKindleだって、わざわざテザリングしているぐらいだし。

一々、CDデータをダウンロードするよりは効率がいいかも。

…とりあえず、考えておきます。

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それじゃ、またね!

朝が超早くてごめんね!
今日は午前2時半起床なんだ。(笑)寒くて眠れないなぁ。(笑)