Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。上半期中に1冊出したいですね!

MENU

【朝ブログ】内向的な1人暮らしというアウトサイダー

f:id:einhander1341:20180123041317j:plain

周囲の人からすれば、僕は超がつくほど『メンドくさい』人物なのかも知れない。

色々悩んだ結果、ひとり暮らしというのが、いかにアウトサイダーなのか?

それを語ってみたいと思います。

 

集団行動は3人までが限界。

職場の人間関係は共通の目的を持った集団なので、特別問題がありません。

しかし、僕自身にとって一番落ち着くオフの時間は、やはり1人の時間なのです。

その所為もあってか、某オンラインゲームもほとんどソロでプレイ。

いつしか『孤高さん』と…。まぁ、それは別問題ですけど。(笑)

ただ、やはりこういった場面になると、マイノリティーはツライものです。(さらに笑)

僕が好きな有名人のほとんどは、ソロまたは1人のカリスマが引っ張ってきた集団か、3人グループが多いですね?

例えば、YMOとか、空手バカボンとか、フレディ・マーキュリーさんが生きていた頃のクイーンもジョン・ディーコンさんが陰に徹していた関係がそうだし、Gackt(現:GACKT)脱退直後ならびに神村右狂さん死後の寂しくなったMALICE MIZER*1とか、Perfumeとか、BABYMETAL*2など。

もちろん例外もいたけど、それは大体、それぞれが役割を持っていて、例えば5人集団でも『5』ではなく『1+1+1+1+1』だし。(例:放課後ティータイム、あんこうさんチーム、初期のスーパー戦隊など)

逆にAKBとか坂道シリーズ、SOUL兄弟など他、大多数集団系は苦手。

それは多くの数というか数字が『ハクション大魔王』並みに扱えないのではなく、僕が超内向的だからじゃないかな?と思うのです。

 

だから僕は大体、多数集団で行動することが苦手なのです。

しかも、僕の家族のほとんどが外向的な人ばかりなので、家族水入らずで過ごす時間が3人を超えると逆に『苦痛』ですね?(笑)

あ、そうかぁ!TRPGのマスタリング(司会業)だって、プレイヤーが3人超えるとしんどかったですね?(笑)

何故、集団で行動するのが苦手なんだろう?

ここで見つけた答えが、僕は概ね『マイノリティー』または『アウトサイダー』であるという答えにたどり着きました。

多分『格差下級層』とか『仲間はずれ』になるのが辛かったんだと思いますね?

ひとり暮らしというアウトサイダー。

スーパーマーケットにおける『普通の家族』というモデルケースってなんだと思います?

それは『妻+夫+子供2人』ですね?つまり、4人家族です。

だから、朝食用のヨーグルトは4つパックが多いし、プリンなどおやつは『夫が会社に勤務中でおやつの時間に存在しない』から、3つが多いです。

だから、あの様なマジョリティ製品を見ると非常に使いづらく感じます。

そして、30代までの単身者がメインターゲットのコンビニ製品は、パッケージが過剰だったり、保存効率を上げるために添加物が多い目かつ値段も高めすぎで、とても残念に感じます。

ジ・アウトサイダー 

『僕はアウトサイダーである』という表現も気軽に使えなくなっています。

それは『ジ・アウトサイダー』という名前の格闘技大会が流行っているため、自分を指すときは『マイノリティー』であるという呼び方をしないといけません。そうなると逆に『いらぬ(誤解や)差別』を受けることになるのです。

あぁ、『日本語』って難しいぜ!こんちくしょうめが!(苦笑)

日本人なのに、"Why? Japanese Peoples?"と叫びたい!

それに僕のブログでは『(笑)』という表現をよく使いますが、若いネットユーザーからは逆に『見下されている』と感じられる様ですね?(多分、チャットで打ちづらいせいもあるかもしれないですが。)

僕は逆に『草生える』とか『wwww』という表現が大の苦手です。こっちの方が『人に見下されている』と感じますね。

めんどくさくてごめん!(笑)

一番楽なのは、同性(男性同士)の1:1、既婚女性との1:1、少年少女(恋愛感情の発生しない仲間)の1:1、公平な第3者を挟んだ、1:1:1がいいですね?

却って、1:多数になるとマウンティングする側が強くなり大変です。

特に『さみしいからおしゃべりしたい』人は苦手ですね?(笑)

この場合(過去のブログでも書きましたが)、相手は『自分の求める答え』が自分の中ででています。しかも、僕の口から発せられる『答えは聞いてない』けどね?です。

つまり、『(自分の考えた)正解以外は全てエラー』なのです。

しかも、僕自身は『諸般の事情により恋愛・結婚を諦めている』ので、恋愛こそ人間最大の関心ごとと捉える人が最大級の苦手な人たちに当たります。

僕にとっての関心ごとは、『お金2.0(フィンテック、投資、経済、本業道楽化など)』『肉体(人体、栄養、健康など)』『精神(スピリチュアル、サイコロジー、ソウルなど)』になります。

そして表現手段の『ブログ(はてなブログPro)』『Twitter』『Facebook』になります。

歳をとったせい(歳だと諦めたわけではありません)か、サブカル系の『違い』というものが解りません。

僕が子供の頃は、よくおかん(母親、オフクロさん)がセガのマスターシステムを『セガのファミコン』と発言したり、Androidのタブレットを『iPad』と呼ぶのを我慢できませんでした。

でも、僕自身もAKBのメンバーがどんな人だったのか理解するのに、その相手を理解できた時には、既に『卒業』していて、もはやAKBじゃない人だったりします。

おそらく興味対象がシフトしたのだと解釈しています。

おかんがどこのテレビゲーム製品か知ったところで、調理材料の値段が安くなり貯金が増えたわけじゃないですし。生活に直結しないからでしょうね?(笑)

最近のサブカル界に警鐘する!

とりあえず、これを読んでほしいですね?

本当はもっと詳しく書きたかったが、重複する(カブる)ので先達者の意見を優先します。

www.rupannzasann.com

あとは、一部マイノリティに対する差別表現と小児期男子に向けられた下ネタでしょうか?問題なのは。

ただ、僕が危惧していたのは、美少女(イケメン)ブームというより、そういった『萌え』の概念によって『命や魂』が無味乾燥化したことと『ヤンキー正当化説』でしょうか?

 

そんな心配を笑止して吹き飛ばしてくれる頼もしい存在が現れました!

それは『ポプテピピック』です!

手抜きを芸術にした衝撃的なアニメはおそらく、FLASHアニメ『秘密結社鷹の爪団』シリーズ(蛙男商会、DLE)以来でしょうか?

人を蔑んだ(実写の)お笑いが流行する中、本当に心の底から笑えるアニメに出会えた幸運に感謝したいですね?

『まだ、生きていてもいいんだ…。』そう思えましたね?

おそらく、アベノミクスが進行しないとこんな余分なモノ(バブル期に多かった試験的なモノ。例えば、『へっぽこ実験アニメーション エクセル♡サーガ』『練馬大根ブラザーズ』など。)ができないと思うので、やっとネオカースト最下層の人々に経済波及効果の実感ができたと思います。

過去記事。

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それじゃ、またね!

多分、津市市議会議員選挙の影響で晩のブログは当分の間は書けないと思います。

(精神的な疲れが原因だとされる。)

*1:Klahaさん加入後はYu~ki伯爵さんが、いい具合に目立たなかった。

*2:彼女たちの場合、『神バンドのみなさん』が素晴らしく陰で支えていた!