Alkanet-Books.com

Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。上半期中に1冊出したいですね!

【朝ブログ】朝のブログの方が好調なことについて。

f:id:einhander1341:20180202042407j:plain

ブログの人気記事を探っていたら、夜に書いたブログよりも朝に書いたブログの方が人気があることに気がつきましたね?

これからも朝ブログを続けていこうかと思いますね。

 

朝のメディテーション。

朝は4時に起きてから、石塚麻実さんのクリスタルボウルの演奏を聴いて、目を覚ます。

 

朝は自分の振り返り時間を必ず設けている。

心のリセット時間ですね?

自分自身の再起動にもなり、スッキリするのです。

そんな時に書いた朝ブログの方がいい評判を得るらしいのです。

 大体、変な夢を見て起きるのはクリスタルボウルの音寝る前に聴かなかった時です。 

 

朝、スッキリした状態で書くブログは、割とポジティブなのでしょう。

(極力、ネガティブなブログは書かないように気をつけています。)

2018年の目標に向かって。

昨日、職場のミーティングで「2018年の目標」を発表することをやりましたね。

ただ、皆さんの目標を聞いてみると、今までが前向きじゃないのをただ引きずっていることもあってか、2018年の目標を叶えるために『昨日から動いている』のは僕一人だけでしたね?

例えば、結婚がしたいと言っている人がいましたとして、自分自身の現実と向き合っていないなどがあります。(後ろ向きだと婚活以前の問題ですよ?)

僕は結婚を諦めているからその分、気が楽です。(笑)

正直、事実婚でいいと思いますよ。(本音:見栄を張るための結婚式がやりたくない。婚姻届を出したらそれでいいじゃない?)

婚活サイトや婚活パーティーでは男性の方が出費が多いと言って愚痴をこぼしたみたいだけど、そもそも婚活という制度自体が『男性の稼ぎで女性を養う』という制度なのだから、男性の方が料金が高いというのは当たり前です。女性の方が高い場合は「意識高い系」なので、パート収入+生活保護で食っている人なんてそもそも相手にしないでしょ?

積極的に『自分を変えている努力』をしている人が少なかったのが残念です。

不可抗力ならば仕方がありませんが、僕はそれでも現状に抗っていますし。

リスクヘッジだってやっています。

2018年の目標は次の通り。

  1. (安くてもいいから)投資を始める。(つみたてNISAを中心に)
  2. AmazonKindleで電子出版を始める。
  3. 副収入を確実に確保する。

別に叶わなくなってもいいし、1はすでに実行しています。(つみたてNISAは12月30日初買い付け。買付余力に入金済み。)

そして、これはすでに叶えているが、付け足すものです。

  • Apple Watchを活用して、健康管理に努めたい。

心拍の速度が遅くなったので、心臓をモニタリングしたいという意思が購入に踏み切りました。(ゾウのように生きろ!)

あとは、iPhoneをいちいち取り出さなくていいのが便利。

こんなところでしょうか?

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 

それじゃ、またね!