Alkanet-Books.com

Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。上半期中に1冊出したいですね!

ワンタップバイ米国株、登録開始!

f:id:einhander1341:20180131154110j:plain

スマホって何でも出来るんだね?(笑)

と言う訳で、ワンタップバイ米国株に登録を開始しました!

なぜ米国株なのか?それはトランプさんのせいで、アメリカの調子がいいから〜!

 

日本より米国に注目!

トランプ大統領はある意味わかりやすい人です。(笑)

アメリカが儲かる事しかやりたがらないです。元政治未体験者現大統領は異例中の異例です!(ヒラリー元候補もある意味異例の存在でしたね?)

今、分かっている事はアルファベット社(グーグルが社名変更したものでグーグルに投資をしたければ、この会社に投資すると良いって事。)が一番好調ですね?

なぜ米国株なのか?それは、アメリカが戦争をしたがっているから。(笑)

独立戦争の頃から、この国は変わっちゃいません。アメリカにとっての『敗戦』はベトナム戦争の米軍撤退とリーマン・ショックの2つだけ。

リーマン・ショックを乗り越えたアメリカはある意味最強なのです。

アベノミクスなんて吹けば飛ぶような将棋の駒です!

僕は米国株を選びました。

ワンタップバイとは?

テレビを持っていたら、一度は目にしたことがあるはずです。

ワンタくん(VoiceActoress 小桜エツ子さんだと思う。)がマスコットの可愛いCMです。

「1000円から株が買える」と言う投資信託方式で株式投資の敷居を低く下ろしたことで話題となっています。

仕組みはこんな感じ。

1000円単位のお金をかき集める。それで運用資金にして株を買う。そして運用の損益で広く分配して投資家に還元する。

だから、アルファベット社株でも1000円単位で気軽に買えちゃいます!

1000円だよ!あなたが日常吸っているタバコ1日一箱400円だったら、3日分で株が買えちゃいます!

僕はタバコを吸いませんので、その分投資に回せます!やったね?

毎日発泡酒 350ml180円が一週間5本分で900円。それに100円足したら買えちゃいます!

たとえ大暴落しても、1000円からだったら痛くも痒くもないでしょうね?(笑)

投資を楽しむ初心者にこそやって欲しいです!

日本人は貯蓄が好きな国民性を持っています。

なぜ、こうなったのでしょう?

それは戦時中の貯蓄スローガンと戦後の子供銀行にあるようです。(参考:インベスターZと池上彰の気になるニュースより)

江戸時代、商人たちは米相場を操作して独自の儲け話をしていました。つまり、江戸時代〜明治時代の頃は投資が割と得意な国民性だったのです。

戦時中、「国民総貯蓄」と言う風潮が支配しました。貯蓄をしないと非国民だと差別されました。その貯蓄したお金は国(大日本帝国軍軍部)が戦艦や戦闘機に溶かしてしまいました。

当然ながら、敗戦後すぐの大企業に政治を援助するお金がありませんでした。そこで、政府は子供の頃から貯蓄を善業として擦り込むといった教育策を実施したのです。これが子供銀行なのです。

だから、僕が子供の頃は親や祖父母に「お年玉を将来の為に貯金しなさい!」と言われて親に取り上げられましたね?

親御さん世代にとってそれは間違いなく「善行(正義)」でした。

高度成長期を経験した世代なので、貯金すれば利息でお金が必ず増える時代でした。

だがしかし!今はゼロないしマイナス金利の時代!

お金を貯めれば溜めるほど、何らかの拍子で逆に損をする時代なのです。(だから、タンス預金を狙った特殊詐欺が流行ったり、意味のない金庫がバカ売れしたりもする。)

そこで、国は年金の面倒を見れないことを意識するべく、国民に投資を勧めてきたのです。(負けたら自己責任ダヨー♪)

その一環が「つみたてNISA」の開始なのです。

つまり、つみたて投資信託は貯金好きな日本人の嗜好に合っていると言えるのです。

ローリスクハイリターンを狙う日本人にとって、これは願ったり叶ったりです。

多分、2018年1月以降につみたて投信は爆発的に流行ると思っています。

そんな折に、スマホ専門投信証券会社「ワンタップバイ」の登場です。

アメリカでは中高生の頃から『投資』の授業をやります!

つまり、お金を他人に渡して有効活用して、結局は自分すら得をする。Win-Winの関係!

損をしても、過去のしくじりが将来の自分を作ります。

しかし、日本では村上ファンドなどの失敗例もあったり、お金の話をするのを嫌う傾向(嫌儲主義)がある為(侍に憧れる国民性のせいです。)子供の頃から投資の教育をするのを嫌がります。

だから、20歳を過ぎたら、投資の勉強をしてほしいと願っているのです。

あ!馬とか銀玉(店内銅貨)とか猿回しする葉っぱ船とか太ももバイシクルレースとか森くんのオートバイは『投機』であって、『投資』ではないからね!

日本人の『投機』好きには呆れ返るばかりです。(笑)

スマホで投資!この気軽さがこれから病みつきになるかもしれませんね?

登録を開始した!

法令上の契約書を延々と読まされたが、これを読まないと後でトラブルので、一回は目を通しましょう。(40分〜1時間はかかった。)

そして、マイナンバーカード(住基台帳カード)を読み込んで提出して、あとは口座開設用のパスワードが書かれた書留郵便が届くのを待つといったものです。

ソフトバンクとのビジネスパートを結んでいる為、ソフトバンク端末だったらもっとスムーズに進みます。

オンタイム(アメリカ市場のオンタイムは日本の夜間)の取引手数料が5%でオフタイム(アメリカ市場のオフタイムは日本の昼間)が取引手数料が7%です。(サマータイムによる時間変更があります。)

(買うのには余分なお金がかからない事と売る時の手数料はゲイン(取り分)に含まれる。)

当然、1円単位で銀行に引き戻すこともできますが、複利なので配当金はもらわない方が再投資になって得をしますよ。

なんだか待ち遠しいですね?

アルファベット株がすごいけど、今はAppleさんが叩かれているから、Appleさんを応援したいなぁと思うですよ。

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 

 それじゃ、またね!