Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。上半期中に1冊出したいですね!

MENU

【朝ブログ】エコケトルに変えて良かった!

f:id:einhander1341:20171121035803j:plain

以前に使っていたヤカンは元女同僚から無理やりもらったモノで、仕方なしに使っていましたが、所詮IH好適品。性能がイマイチでした。

そこで僕自身のお気に入りを探すべく、ビバホームに行ってきました。
すると、あったのです!

性能のいいケトルがね?

 

今までのヤカン。

今まで使っていたヤカンは、これ。

f:id:einhander1341:20171121040207j:plain

底が狭くて、火力が強いとすぐに取っ手が熱くなりすぎて使い物になりませんでした。

まだ断捨離アンだった頃に、使っていました。
もともとは、職場を退職した女同僚からもらったものですが、多分、彼女は「kawaii」と思って衝動買いをしたのでしょう。

ところが一切使わなかった。そこで友達らしい人物である僕に押し付けたのです。

僕も最初は喜んだのですが、まだミニマリストじゃなかった僕はこれに対して疑問を持つようになりました。

「こんな使えないモノをもらって嬉しいのだろうか?」ってね?

これもお参考にしてくださいね。

sibu2.com

彼女自身に悪意はありません。しかし、僕が喜ぶだろうとナメてかかったのです。
あまりにも不快極まりないですね?

自分のお気に入りを探した結果、これが見つかった!

近所のビバホームに行って見つけてきました。
それがこのケトル(ヤカン)です!

f:id:einhander1341:20171121041550j:plain

このエコケトルは、底が広いので熱効率が高くて、すぐにお湯が沸きます!
笛吹きなので、無駄な火力も防げます。
前のケトルのように、とろ火にして沸くのをイライラしながら待つこともありません。

お気に入りのが見つかったので、前のヤカンは手放すことにしました!

さらば!前のヤカンたち。

前に使っていたヤカンは断捨離することにしました。

f:id:einhander1341:20171121042132j:plain

一人暮らしをして最初に親からもらったヤカンは麦茶用ですが、水出しピッチャーが手に入った時点で用無しとなりました。

www.alkanet-books.com

リサイクルショップに売りに行くのが本義ですが、津市南地区にしかなく、遠回りの手間をすることになります。

そこで、思い切って捨てることにしました。

自分軸で生きること。

結局のところ、自分軸で生きられない八方美人は、最終的には誰からにでも嫌われます。

自分軸を持つことによって、間違っても後悔はしません。
あらゆる行動は自己責任なのです。

 過去記事。  

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それじゃ、またね!